ハオルシア・紫オブツーサのこと

mh_086s

「この丸いのも植物ですか?」とよく聞かれます。
こちらは多肉植物の中でも、数多くのハオルシアの一種。
多肉植物は陽光を好む種類が多いのですが、このハオルシアは
葉の先端を窓のように透かして光を取り込めるようになっているため、
弱光下でも生育可能なのです。
岩場など光の少ない過酷な環境で育つための知恵ですね。
窓の部分を光にかざすと、本当にきれいです。
見た目が愛らしいだけではなく、生命の神秘まで感じさせてくれる
ハオルシアでした。